子供にもイチョウ葉エキスのサプリは効果があるの?頭が良くなる?

イチョウ葉エキスはこの数年で一気に有名なになった成分・・・という感じがあります。

主に認知症予防として年配の方が使われるようなイメージで記憶力の向上にも役立つと言われていたりします。

 

ここで気になるのが記憶力がよくなったり、頭が良くなったりするのであれば、受験を考えているような小さな子供等に与えたら効果があったりするのでは?ということ。

 

ここでは子供向けのイチョウ葉エキスについて考えてみます。

イチョウ葉エキスが効くのかどうか

イチョウ葉エキスが子どもに効くのかどうかということを調べてみると、特に年齢に関係するものではなく効くというような情報がありました。

 

認知症への予防ということで使うというのがメジャーな使い方なので、子供と聞くとイメージが正反対なのでどうかなと思うこともあるかと思います。

 

今のところ子ども向けの研究データはそこまで多くないということですが、リスクがあるというようなものも出ていないようです。

 

ただ、中には効果がないという声や摂りすぎはよくないという声もあります。この摂りすぎとは本当に過剰な摂取で、普通に摂る分には一切問題はないということ。イチョウ葉エキスだからといって、なんでもばくばく食べればいいというものではないということはわかります。

大人向けのイチョウ葉エキスを単純に子供に与えるのは望ましくないのかもしれません。

 

小さな子供向けのイチョウ葉エキスもあります

大人向けのイチョウ葉エキスそのままは望ましくないかもしれないということを書きました。

では、よくないのかといいますと、実際に子供向けのイチョウ葉エキスサプリメントというのも販売されています。

 

有名なものとしてデキスギジュニアというものもあります。

(注)デキスギジュニアは販売を終了し、上位版のDr.Dekisugiに統合されることになりました。こちらはDHAをメインとしたサプリになります。

⇒学習アップサプリメント【Dr.Dekisugi】詳細はこちら

 

このサプリメントを見てみると、主に中学生受験や小学校受験を考えている人に使われるサプリメントとなっていることがわかります。

 

もう少し大人になってくるとまた別のバージョンのものが出てくるので、これは本当に小さな子供向けというところです。

 

イチョウ葉エキスの中でも
・テルペンラクトン
・フラボノイド配糖体
というような専用成分を使用しています。

 

テルペンラクトンは胃腸の葉部分にしか含まれていないもので学びの意欲を手助けして、うっかりとなくしてくれるサポートをする効果があるというもの。

 

フラボノイド配糖体はポリフェノールの一種として健康を維持する役割があるとされています。

子供にイチョウ葉エキスの使用の考えるのであれば、このデキスギジュニアのように専用に開発された商品の方が安心ですね。

デキスギジュニア販売会社はどんなところ?

大企業

このデキスギジュニアを販売している会社はどのようなところになるのでしょうか。販売会社は株式会社エメトレ(旧エメラルドトレーディング)というところになるのですが、もともとドクターセノビルというような身長を伸ばすサプリメントを開発、販売していて人気になりました。

 

身長を伸ばすのも子供にとっては大事なことの一つですよね。
まだ小学校くらいであればあまり差があっても気にならないかもしれませんが、中学生以降になってくると身長が高いほどスポーツで有利になったり、将来的にスタイルが良いということはやはりメリットの一つとなるものです。

 

完全に大人になってからだとどうしようもなくなるものになりますので子供のうちからということで使う人も多く、この会社が有名になりました。

⇒身長が伸びるサプリメントのランキング記事へ

 

子供向けのスポーツチームのスポンサー等も行っていまして、子供向け商品の品質については定評があるようなところになっています。

イチョウ葉エキスは絶対に効くのか?

イチョウ葉エキスは学習モチベーションや記憶力アップに絶対に効くのか?というところですが、これは意見が割れるところがあるようです。

 

イチョウ葉エキスはドイツやフランスでは治療薬として使われているという情報もありますが、まだまだ研究途中ということで、そこまでの結果が出なかったというケースもあります。

 

認知症予防系においては、さすがにこういったサプリを飲んだからといって絶対に病気にならないというわけにはいきません。

 

あくまでサプリメント、補助食品としての効果ということになります。
子供の勉強についても、まだまだ結果はこれからということで、今後拡大していくのかなということが考えられます。

 

子供の成績にどこまで結果が出ているのか?
こうしたことを計測するのは常識的に考えても難しいですよね。

 

飲んだ人と飲んでいない人で同じ条件でテストをしてみないとわからないといっても、異なる人だと、それぞれ知識も知能も異なってきますし、実験結果としては正しい数値等がとれません。

 

偏差値等がわかるのであれば、同じ偏差値の人をと考えられるかもしれませんが、小学校・中学校受験において、直接的に偏差値がどこまで関係するのかというところと子供がその後どう勉強したかということが大きく関わってきてしまいます。

証明するというのはなかなか難しいと感じてしまいますね。

デキスギジュニアを飲んでも勉強はしっかりと行うこと

デキスギジュニアのようなサプリメントを飲んだからといって、勉強をそんなにしなくても頭がよくなるのかというとそんなことはありえないでしょう。

 

頭がよくなるというのはとっさのひらめきであったり、勉強したことが記憶として定着しやすいというもので、何も勉強しないでも知識が増えたり問題を解く効果が出る、面接等でもスムーズに答えられるようになる、そんなことはありません。

 

やっぱり子供自身がしっかりと勉強しなければ何も結果は出ないということになります。飲めば頭が良くなって楽ができる、なんとかなるという考えてこのサプリメントを使うのは辞めたほうがいいと思います。

 

勉強する気がない人がサプリメントを飲んだ瞬間に賢くなってバリバリ勉強を始めるなんてことは常識的にもありえません。子供のやる気を導くのは親の役目ですね。

 

ただ一生懸命勉強しましょうだけではない、しっかりとしたモチベーションをつくっていくことを考えないといけません。

集中力がない、維持できないという子供へのサポートならあり

子供はやる気があって、勉強にとりかかっているけど、どうしても集中力が足りなくて中断してしまう、この集中力部分をなんとかしたい。そんな目的であればこのデキスギジュニアを使ってみるのはいいと思います。

 

集中してやりたいと思う気持ちはあっても、いざやってみると途中でだらけてしまうというのはどうしても起こってしまうことです。

 

子供でも大人でも、そう簡単に集中力が続くなんてことはないですよね。最初から机に向かっていない人をなんとかするのはサプリ等では難しいと思いますが、机に向かっている人のサポートであればサプリの成分の得意というところになってくるでしょう。

 

そうはいっても飲めば黙っていてもずっと集中力が続くなんてことはないですが、少しでも集中時間が伸びてくれればそのわずかな差が大きな成果に繋がったりするということもあるものです。

 

子供向けイチョウ葉エキス、デキスギジュニアを購入すべき?

子供向けイチョウ葉エキスの代表格であるデキスギジュニアのサプリメント、このサプリメントは購入すべきサプリメントなのでしょうか?

 

どこどこの塾などとは違って、これを飲んだから絶対に成績が上がるとか、○○学校に合格できるとかそういったサプリではありませんし、飲まないで受験に成功する人の多いものになります。

 

絶対にこのサプリがないといけないというものではありません。
ですが、少しでもこのサプリを飲むことによって、勉強面で有利になるなら飲ませたいということもあるかと思います。

 

集中力が足りないことを自覚していたり、なかなか暗記すべきことが暗記できていないとか、勉強上の課題がある人のサポートとして使ってみる、または学習能力がもともと高くさらに上に行きたいと思う人のサポートとして使ってみる。これは良い事だと思います。

 

一生飲み続けなければいけないというものではありませんし、ダメ元で1点でも多く成績をとるためにということで、体調管理、健康状態の維持も含め、頑張ってみるというのもいいのではないでしょうか。

※デキスギジュニアは生産を終了し、Dr.Dekisugiに統一されることになりました。

⇒学習アップサプリメント【Dr.Dekisugi】詳細はこちら