「リン」の現場リポート

8月21日(水)、前日の行定勲さん&伊藤ちひろさんに続き、押井守監督のトークショーが新宿バルト9にて行われました。この日は急な暴風雨に見舞われた新宿。その為、押井監督が劇場に到着したのはスタート3分前。そんな中、集まった観客のみなさんに向け、"「スカイ・クロラ」における映像表現とテーマ"について、たっぷりと語っていただきました。......

※ネタバレを含みますので、ご注意ください。

8月20日(水)新宿バルト9にて公開記念トークショーが行われました。
今回登場していただいた脚本の伊藤ちひろさんと脚本監修の行定勲さん。司会は石井プロデューサー。
押井監督が「スカイ・クロラ」で描いたテーマの一つ、"究極の恋愛"をテーマに撮影秘話を交えて語っていただきました。

※ネタバレを含みますので、ご注意ください。

公開初日舞台挨拶開催!

news_0802_1.jpg8月2日(土)、遂に公開初日を迎えた「スカイ・クロラ」。新宿ミラノ1には1000人を超えるお客さんが詰めかけ、映画の感動に包まれる中、押井守監督、菊地凛子さん、加瀬亮さん、作画監督の西尾鉄也さんによる舞台挨拶が行われました。......

公開までの道8

今回は、現在劇場窓口で販売している前売り鑑賞券に付く特典ストラップ3種(スイト、ユーヒチ、散香のデフォルメキャラ)を制作したタナベ経営SP事業本部の川口さんにお話しを伺いました。......

report0712.jpg押井守監督の名を世界に轟かせ、多くのクリエーターに影響を与えた記念碑的作品「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」を押井監督自ら全カットを完全リニューアルした「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」が7月12日、「スカイ・クロラ」公開記念として公開されました!

朝から長蛇の列ができた新宿ミラノ座では押井監督ほか、田中敦子さん(草薙素子役)、大塚明夫さん(バトー役)、榊原良子さん(人形使い役)が集結し、公開初日トークショーが行われました。......

report10_1.jpg7月3日(木)、東京国際フォーラムにて「スカイ・クロラ」ジャパンプレミアが行われました。
映画の1シーンを彷彿とさせる華やかなオープニングのあと、ステージ下から散香1/2モデルと共に登場した押井監督。開口一番「ものすごく恥ずかしかった」と一言。
その後押井監督が菊地凛子さん、加瀬亮さん、谷原章介さん、栗山千明さんをご紹介。4人は客席から登場し、場内は驚きと熱気に包まれました。......

公開までの道7

7月に入り「スカイ・クロラ」全国一斉公開まであと1ヶ月!
今回の現場レポートでは、6月25日に中央公論新社より発売になった「スカイ・クロラ」フィギュア付BOXセットで散香の大キャストモデル制作を担当したオーガニック株式会社の加藤さんにお話を伺いました。......

「攻殻機動隊2.0」鋭意音響制作中!

report8.jpg先日公開を発表した「GOHST IN THE SHELL/ 攻殻機動隊2.0」は、現在ジョージ・ルーカス率いる米国スカイウォーカーサウンドで鋭意音響制作中!
果たしてどのような音響が完成するのか?お楽しみに!!

公開までの道6

5月某日、ライセンシーミーティングが行われました。その様子を少しだけレポートします。

ライセンシーミーティングとは?という方もいらしゃるかと思いますので簡単にご説明すると、「スカイ・クロラ」の商品を企画販売する企業が一同に集まり、各社が個別にプロモーションを行うのではなく告知、宣伝で協力しあいましょう、というミーティングです。......

 

report6.jpg「スカイ・クロラ」とNECの携帯電話・パソコン・BIGLOBEとのコラボレーションが決定!
6月2日(月)、東京・港区にて発表会が行われ、押井監督が登壇しました。

20年に渡りNEC製パソコンを愛用しているという押井監督は「コラボが実現して感無量。一緒に楽しいものを作って、映画共々楽しんで欲しい」とご挨拶。
今回のコラボレーションは「映像でのコミュニケーション」をテーマに携帯電話・パソコン・BIGLOBEの3ジャンルでのコラボレーションが実現!......


横浜国立大学で世界初上映!

report5.jpg5月31日(土)、横浜国立大学にて世界初披露となる試写会が行われました。
会場には朝早くから約300人の学生が詰めかけ、食い入るように画面を見つめる姿も。
試写会後には押井監督も登壇しトークショーが行われました。......

「スカイ・クロラ」公開までの道5

report4_1.jpg今週の宣伝分科会では、今後予定されているビッグな展開のあれこれや、新しいビジュアルワークなど、重要な話し合いが行われ会議は2時間半にも及びました。

「スカイ・クロラ」公開までの道4

毎週木曜日に行われる宣伝分科会レポート第3回。
最近、邦画では公開前にナビゲートDVDが発売されることが主流となっていますが、「スカイ・クロラ」は 3月"count.3"、5月"count.2"、7月"count.1"と、カウントダウン形式でその都度最新の情報を発信し、計3枚のナビゲートDVDを発売するという史上初の展開をしています!

『スカイ・クロラ』公開までの道3

毎週木曜日に行われる宣伝分科会レポート第2回。
4月19日(土)より、全国の劇場でご覧いただける最新予告編はご覧いただけましたか?
ついに公開されたキャラクターと映像。たった2分12秒の予告編の中で、最大限のインパクトを残せるよう、どのシーンを使うか、どんなコピーにするのか、議論を重ねてこの予告編は完成しました。

『スカイ・クロラ』公開までの道2

repo0419_2.jpg4月19日(土)より、劇場で最新予告編、チラシ配布が始まりました!

そんなGW前に大作が続々と公開された19日、都内某所で、「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」の完成初号試写が行われました。
初号試写は完成した作品を関係者にお披露目する世界初公開の場。長い時間と情熱をかけついに完成した作品を初めて観ていただくということで、監督をはじめスタッフはどんな反応がかえってくるか、最もドキドキする瞬間です。
続々と関係者が集まってくる会場。
そこには、原作者の森博嗣さんをはじめ、草薙水素役の菊地凛子さん、音楽を手がけた川井憲次さん、脚本監修をつとめて下さった、行定勲監督の姿も。

「スカイ・クロラ」公開までの道 1

毎週木曜日に行われている宣伝分科会。
このミーティングでは、ポスタービジュアルなどのクリエイティブ関連から、タイアップやグッズまで、着々と準備が進められているパブリシティー展開が話し合われます。
20名以上がそれぞれ担当している案件について報告したり、意見交換したり、熱く濃い約1時間半。
公式サイトでは今週からこの宣伝分科会の様子を毎週レポートしてゆきます!

まずは1回目ということで、パブリシティー全体をすべて把握している人物!
WB映画の小杉宣伝プロデューサーに「スカイ・クロラ」にかける意気込みを聞いてみました!

『スカイ・クロラ』○○チェック

8月2日(土)の公開に向けて、あわただしくなってきた宣伝現場。
本日は、都内の某所で、押井監督以下メインスタッフ同席のもと、
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の、作品完成へ向けた、
最も重要なチェックが行われました。

監督以下、大きな手応えを感じた2時間。

ご期待下さい!

押井監督トークショー開催!

news_0331.jpg3月29日(土)、東京国際アニメフェア2008にて、押井守監督トークショーが行われました。
熱心なファンの熱い視線が集まる中、押井監督は「スカイ・クロラ」ジャンパー姿で登場。開口一番に「今までで一番の出来。手ごたえを感じている」と期待膨らむコメントでご挨拶。
今作を制作するにあたり、「自分の中の若い部分に立ち戻ろうと思った。生きることは辛いことだけど、人生は生きるに値することだと伝えたかった」と語る監督。
また「キャラクターの出し方に力を注いだので、ドラマ部分、主人公の姿を見て欲しい。キャラクラーの持つ色気や艶っぽさを出すことを目指した」と主人公の魅力をアピールしました。

report4.jpg2007年6月20日(水)、東京・内幸町の、ワーナー・ブラザース映画試写室にて、「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」の、押井守監督記者会見が行われた。
会見開始の1時間も前から、試写室前には長蛇の列が出来、新聞・雑誌・テレビ・WEB等、多くの取材陣が詰めかけ、会場は、空調が効かなくなるほどの超満員だった。